読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のりつぶしのきろく

日本国内のJR・私鉄の乗りつぶしを淡々と記録します。写真掲載は目的でなく、個人的に気になったことをつらつらメモしておきたいだけのブログです。

西鉄甘木線、甘木鉄道

福岡県の甘木(朝倉市)を中心とした、西鉄甘木線3セク甘木鉄道乗りつぶしてきました。地元ではあるものの、普段は特段用事がないので、いずれも初乗車。沿線はターミナル駅を除きそこまで人口の多い地域ではないはずなのですが、いずれも本数や乗換の点で利便性が高く、特に甘木鉄道については地方3セク鉄道の優等生と言われる所以が分かった気がします。

サマリ

1. 西鉄甘木線

乗車区間:宮の陣〜(西鉄甘木線)〜甘木

f:id:skh-n:20160522220608j:plain
甘木線の車掌がきっぷを回収しているところ
(使用済み切符をその場で裁断するタイプの切符鋏をはじめて見てあまりに感動して撮影してしまった。)

2. 甘木鉄道

乗車区間:甘木〜(甘木鉄道甘木線)〜基山

f:id:skh-n:20160522220426j:plain
甘木駅

f:id:skh-n:20160522215807j:plain
甘木鉄道AR300形 甘木鉄道甘木駅にて

  • 甘木鉄道主力車両だが、ラッピングや専用デザインが施された車両が多い。本車両も撮影時は標準塗装ですが、本記事執筆時には既に塗り替えられているとのこと。

f:id:skh-n:20160522215634j:plain
駅名標 甘木鉄道甘木駅にて

  • どこからどうみてもJR九州駅名標にしか見えません。国鉄甘木線は一度もJRになることなく3セク化されているので、わざと似せて作ったのでしょうか。

f:id:skh-n:20160522215520j:plain
乗車券

  • 車掌さんに許可を頂き持ち帰らせて頂きました。無効印押さなくて良かったのかな…。
  • 写真では分かりませんが、裏にも券面が印刷されている珍しいタイプ。裏にも表にも全く同じ内容の文字が印刷されています。

関連記事