読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のりつぶしのきろく

日本国内のJR・私鉄の乗りつぶしを淡々と記録します。写真掲載は目的でなく、個人的に気になったことをつらつらメモしておきたいだけのブログです。

東北旅行(3 of 3) - 特急いなほ、磐越西線 等

東北旅行3日目。基本的には帰宅のついでに未乗車区間をちょこちょこ乗りつぶていこう旅程のため、本記事もあまりやる気がありません。

サマリ

1. 羽越本線(秋田〜酒田)

乗車区間: 秋田〜(羽越本線)〜酒田

f:id:skh-n:20160104030213j:plain
おそらく701系 秋田駅にて

f:id:skh-n:20160104030456j:plain
駅名標 酒田駅にて
(キラキラネームである。)

f:id:skh-n:20160104030726j:plain
酒田駅にて

  • 日中帯は秋田発の特急いなほがあるのでそれを利用したかったのだが、後のスケジュールの都合上朝早く出発したかったため、酒田駅まで普通で向かうこととした。

2. 特急いなほ

乗車区間: 酒田〜(羽越本線特急いなほ6号)〜新発田〜(白新線・同前)〜新潟

f:id:skh-n:20160104030759j:plain f:id:skh-n:20160104030918j:plain
E653系 特急いなほ 酒田駅にて
(車体には各沿線地域の特産品などの絵が描かれていた。)

f:id:skh-n:20160104030955j:plain
E653系車内にて
(座席とデッキの間に設けられた自動扉。文字が崩れすぎて653と読むのが難しかった。)

f:id:skh-n:20160104031032j:plain
特急券 チケットホルダー利用(チケットホルダーに乗車券を忘れないようにとのアナウンスあり。)

  • 過去乗車はしたことがあったが18きっぷ利用のため普通電車で乗車した区間特急いなほは初乗車。
  • ともかく揺れた。むちゃくちゃ揺れた。車内販売で購入したコーヒーが何度もこぼれそうになった。

3. 信越本線

乗車区間: 新潟〜(信越本線)〜新津

f:id:skh-n:20160104031304j:plain
115系 新潟駅にて

4. 磐越西線(新津〜会津若松

乗車区間: 新津〜(磐越西線)〜会津若松

f:id:skh-n:20160104032442j:plain f:id:skh-n:20160104032503j:plain
E120系と110系の連結編成 新津駅にて
(連結で運用されているのを初めてみた。)

5. 磐越西線会津若松〜郡山)

乗車区間: 会津若松〜(磐越西線)〜郡山

f:id:skh-n:20160104032935j:plain f:id:skh-n:20160104032854j:plain
719系 会津若松駅にて

  • 普通車(1枚目)にフルーティア号(2枚目)という観光列車1両が連結されている。連結部分の通路は塞がれ、通行ができないようになっていた。
  • 会津の民芸品、赤べこのイラストが印刷されていた。
  • 列車番号が1234Mだ。

f:id:skh-n:20160104033016j:plain
会津若松駅の旅客案内

  • 普通車を待っていたら、旅客案内板には指定席券が必須のフルーティア号としか表示されず、不安になった。普通車も連結していることを記載しておいてほしい。
  • 連結されていたフルーティアふくしま号だが、車内でスイーツが食べれる系の電車なので、男一人で乗車するのは相当辛い感じにみえた。

6. 東北新幹線

乗車区間: 郡山〜(東北新幹線・つばさ146号)〜大宮

f:id:skh-n:20160104033841j:plain
つばさ146号 大宮駅にて

f:id:skh-n:20160104033924j:plain
特急券
(大宮駅新幹線ホームの無効印かっこいい。)

f:id:skh-n:20160104191330j:plain
乗車券

  • 前日分からの通し券。経由が正しく表示されていないが、新潟周りを指定している。また、今回は比較的長いきっぷだったため、下車印を押してもらった。

おわりに

久々に乗りつぶし旅行だった。大雨の影響で当初予定とは大きく変わったが,お目当ての三陸鉄道には乗車できたのでよかった。全体的に長時間同じ列車に乗っていたとので乗り換えが少なかったとはいえ、3日間乗りっぱなしはそろそろ辛くなってきた・・・。

連載

  1. 東北旅行(1/3) - 三陸鉄道北リアス線、大湊線
  2. 東北旅行(2/3) - 快速しもきた、リゾートしらかみ
  3. 東北旅行(3/3) - 特急いなほ磐越西線 ←この記事