のりつぶしのきろく

日本国内のJR・私鉄の乗りつぶしを淡々と記録します。写真掲載は目的でなく、個人的に気になったことをつらつらメモしておきたいだけのブログです。

北海道3連休おでかけパスの旅 (2 of 3) - 特急オホーツク、急行はまなす

北海道三連休パスの旅2日目です。どちらかというと観光メインの日ではありましたが、札幌まで移動し、今回の旅行のメインイベントである急行はまなすに乗車しました。北海道新幹線開業で廃止の噂される急行はまなすですので、今のうちに乗車できて本当に良かったです。B寝台に乗車しましたが、思ったより快適で、きちんと休めました。

サマリ

本記事では、撮影時のミスで非常に見づらい写真があったため、一部の写真に大幅な加工を行っております。

番外編. 網走観光

f:id:skh-n:20161021235822j:plain f:id:skh-n:20161021235851j:plain f:id:skh-n:20161022000242j:plain
網走監獄

学生の頃から一度は訪れたいと思っていた網走監獄へ行きました。本数は少ないですが、網走駅からバスが出ています。あまり客は多くなかったこともあってか、少し不気味な雰囲気だった、というのが正直な気持ちです。趣旨が違うのでここに詳しくは書きませんが、こういう忘れてはならない歴史については、少しでも若いうちに触れておきたいと思っています。 なお、一番下の写真は、中の食堂で食べられる監獄飯Aです。700円です。とても人気だという前評判通り、なかなかおいしかったです。

1. 特急オホーツク

乗車区間JR北海道 網走〜(石北本線・特急オホーツク6号)〜新旭川〜(宗谷本線・同前)〜旭川〜(函館本線・同前)〜札幌

f:id:skh-n:20161021234928j:plain
網走駅

f:id:skh-n:20161021234359j:plain f:id:skh-n:20161021234700j:plain
183系気動車 札幌駅にて

  • 前日の疲れもあり、オホーツク内ではほぼ爆睡でした。
  • オホーツクはすべての写真があまりうまく撮れていないのが残念です。

f:id:skh-n:20161021235429j:plain
駅弁 (かにめし)

  • かにめしは大変人気で、特別感のある駅弁です。乗車後、客室乗務員へ申しつけて予約する必要があります。予約分だけを遠軽駅にて積み込み、できたてのお弁当が席まで届くシステムです。今回はもちろん予約し、おいしくいただきました。

f:id:skh-n:20161021235530j:plain
特急券

  • 券の時刻を見るとわかる通り、合計5時間超の旅です。乗り鉄の私でもちょっと辛かったです。

f:id:skh-n:20161021220625j:plain
乗車券(再掲)

番外編. さっぽろ雪まつり

f:id:skh-n:20161022001608j:plain f:id:skh-n:20161022001334j:plain f:id:skh-n:20161022001742j:plain
さっぽろ雪まつり

このブログの趣旨がわからなくなって来ましたが、人生で初めての雪まつりに行ったので、嬉しくて写真を載せました。 正直、期待以上でした。こんなにデカイと思ってなかったし、プロジェクションマッピングされているものもあるなんて知らなかったです。是非、またじっくりと見に来たいです。

2. 急行はまなす

乗車区間: 札幌〜(函館本線・急行はまなす)〜白石〜(千歳線・同前)〜沼ノ端〜(室蘭本線・同前)〜長万部〜(函館本線砂原線)・同前)〜函館〜(函館本線・同前)〜五稜郭江差線・同前)〜木古内(海峡線・同前)〜中小国〜(津軽線・同前)〜青森

f:id:skh-n:20161022002137j:plain
電光案内板 札幌駅にて

  • 日本最後のJRの定期急行列車はまなす。電光案内板にもきちんと「急行」と書かれています。

f:id:skh-n:20161022002340j:plain
乗車位置案内 札幌駅にて

  • たくさんの特急・急行・快速列車の乗車位置案内が並びます。さすがは札幌駅です。

f:id:skh-n:20161022002709j:plain
DD51形 札幌駅にて

f:id:skh-n:20161022003342j:plain
DD51形 札幌駅にて

  • 初めて生で見るはまなす号を牽引する、DD51です。感動です。
  • 発車の直前になるまでやって来なかったので少し心配しました。入線すると、同業者がみな急いで撮影していました。

f:id:skh-n:20161022003334j:plain
はまなす(24形客車、DD51形) 札幌駅にて

  • 繁忙期にはこの増21号車(B寝台車)が増結されます。もちろん21両あるわけではなく、1号車と2号車の間が増21号車となります。

f:id:skh-n:20161022003640j:plain
はまなす B寝台

  • はまなすには自由席の他にカーペットカー・ドリームカー・B寝台車が連結されています。今回はせっかくなので最も快適なB寝台車に乗車です。
    • カーペットカーは大変安い価格で横になれると人気だそうですが、少し見に行った感じだと団体でないとちょっと心細い感じがしました。学生旅行にはピッタリなのでしょうね。
  • B寝台は4人で一部屋になってろい、2段ベット2つがカーテンで仕切られるかたちになっています。私の区画はなぜか私以外全員女性でした。真偽はわかりませんが、JRの指定席では男女をきちんと離してマルスに投入している印象があるので、私は女性に見間違えられたのでしょうか…。
  • 少し手荷物が大きかったので置く場所があるか不安でしたが、私の席の2段ベット上段には足元に広い空間があり、全く問題ありませんでした。
  • 2段ベット上段へは備え付けの金属製はしごで登ります。
  • 設備としては、写真の通り、布団以外に「JR」のロゴ入り浴衣も置いてありました。車内で着ている人は見かけませんでしたが。

f:id:skh-n:20161022003822j:plain
はまなす車内にて

  • B寝台車の通路で撮影した写真です。ボックス一つにつき折りたたみの椅子が一つ設置されています。
  • 夜中、ここに座ってビールやチューハイを飲んでいる人がものすごく多かったです。私も真似しまして、周りの方(ほとんど同業者)同士で少しおしゃべりもしました。
  • 出発してすぐ、列車が鹿と衝突しそうになったとのことで、急停車しました。寝台列車のためB寝台では車内放送が一切流れなかったのですが、一般車両では放送が流れていたようでした。

f:id:skh-n:20161022004247j:plain
はまなす車内にて(洗面台)

  • 洗面台も完備されています。ただ、揺れが激しく、髭剃りや歯磨きも一苦労です。
  • 数が少ないので、朝は順番待ちができていました。

f:id:skh-n:20161022004455j:plain
24系客車 青森駅にて

f:id:skh-n:20161022004150j:plain
急行券・B寝台券

f:id:skh-n:20161022100948j:plain
乗車券

  • JR北海道内の普通列車・特急列車が乗り放題の3連休おでかけパスを持っているため、はまなす乗車時はJR東日本区間の中小国〜青森間のみ別途乗車券が必要となります。
  • 同様に、本来であれば急行券JR東日本区間のみ購入すればよく、札幌付近の急行券は必要ありません(厳密には、急行列車が最後に停車したJR北海道駅までの区間有効)。しかし、東京で急行はまなすのB寝台券を購入した際、まだおでかけパスを手元に持っていなかったことから、急行券も買ってしまいました。
  • なお、急行券が「乗継割引」適用されているのは、あわせて東北新幹線新青森〜東京間の特急券も購入したためです。はまなすは新青森駅へは行きませんが、青森ー新青森間については特例で乗継割引が適用されるそうです。

連載

  1. 北海道3連休おでかけパスの旅 (1 of 3) - スーパーおおぞら、道東編
  2. 北海道3連休おでかけパスの旅 (2 of 3) - 特急オホーツク、急行はまなす← この記事!
  3. 北海道3連休おでかけパスの旅 (3 of 3) - 津軽線、津軽海峡線、函館市内、東北新幹線